« 「恐怖の手記シリーズ1 きょうも娘の霊がさまよう」(「女性自身」 昭和38年)  | トップページ | 「『日本の易者』の嘘つき記録」(「週刊新潮」 昭和43年) »

「吸血鬼を殺せ」 (「週刊少年マガジン」 昭和44年)

 帝劇にて TDV。サー・クリストファー・リィ所縁の愛称を持つ蝙蝠は新たに目を朱く光らせて頭上を旋回、加へて、案内板等を蜘蛛の巣や護謨製玩具で飾る凝り様は今回からでは。子供の頃から原作映画に馴染んだ身には、本邦封切より丁度半世紀を経た記念公演と独りごちながらも、地方で回る小屋との兼合ひゆゑか、ガウディによる龍を象った鉄扉を想はす、壮麗な城門の大道具が変更されたのには一抹の寂しさも。
 この主題に適ふ週刊誌切抜を探したものの……

 

 

下記に移しました。

https://note.com/boroneko

|

« 「恐怖の手記シリーズ1 きょうも娘の霊がさまよう」(「女性自身」 昭和38年)  | トップページ | 「『日本の易者』の嘘つき記録」(「週刊新潮」 昭和43年) »

古草紙昭和百怪」カテゴリの記事