« 「萬朝報」 明治44年 | トップページ | 「萬朝報」 明治44年 »

「萬朝報」 明治44年

明治44年7月24日 お化け長屋(九)初めて質屋を開業した

 「明治期怪異妖怪記事資料集成」補遺、「お化け長屋」。次に、若い夫婦が店開きしたものの…。

…續かなかつたのである。引

越して來てから丁度四年目の四月の末、
半四郎ハ不圖した風邪の心地で床に就い
た、最初ハ唯の感冒だと思つて居たが、
十日經つても、廿日經つても快い方に向はない、
垣根の卯の花が咲いて、五月雨
のしとしとと降る時節になつてハ、半四
郎の病氣ハ愈(いよい)よ重くあつて、ゴホンゴホ
ンと咳をするさへ苦しげである、醫者ハ
お俊を小蔭に招いて聲をひそめ、『あなた
に恁麼(こんな)ことを話したら、嘸(さぞ)お力を落しな
さるだらうと思つて、今迄に見合はして

居ましたが、…

「最後の宣告を下した。」 続きは又来月に。

|

« 「萬朝報」 明治44年 | トップページ | 「萬朝報」 明治44年 »

「明治期怪異妖怪記事集成」補遺」カテゴリの記事